カレンダー

設備予約をしたいので「カレンダー(設備の予約)操作」のアクセス権限について教えてください

操作には管理者権限が必要です。

設備予約を利用する手順をご案内します。

  1. 設備予約を利用するには事前に、[アドオン]カレンダー設備の利用ユーザーに登録する必要があります。予定登録時に「設備選択」が表示されない場合はアプリの利用ユーザーに登録してください。

  2. 設備のアクセス権限を設定するには、「カレンダー(設備の予約)操作」の操作が必要になります。画面右上のメインメニューから「管理設定」「アクセス権限管理」の順にクリックし、アクセス権限管理の画面からカレンダーに関する権限を設定する事ができます。



設備の予約を操作する権限

機能名に「カレンダー(設備の予約)操作」と表示されているロールが設備の予約のスケジュール操作に関連する権限です。

設備の予約を「追加」「編集」「外部出力」 できるようにする。もしくは、できないようにする設定ができます。
使用例としては下記となります。
「管理者のみ設備予約できる様にしたい場合」
「一部のユーザーは設備予約を編集させたくない場合」
「一部のユーザーは設備(会議室など)の予定を印刷させたくない場合」

  • 追加:設備(会議室など)の予約を登録させる/させない
  • 編集:設備(会議室など)の予約を編集させる/させない
  • 外部出力:設備(会議室など)のスケジュールを印刷させる/させない

補足

設備予定の登録時に上部に「設備を予約する権限がありません」のエラー表示がされる場合は、上部の「カレンダー(設備の予約)操作」「追加」のアクセス権限が付与されているかご確認ください。

 

回答が見つかりましたか?