使わなくなった日程候補を無効・削除する

ここでは「使わなくなった日程候補を無効・削除する」手順をご紹介いたします。

取引先や案件ごとに作成した日程候補、使わなくなった自動抽出の日程候補を、無効または削除する際にご活用ください。
または、自動抽出の日程候補を予約ページのように利用されている場合は、一時的に予約をストップしたい場合などにご活用ください。

日程候補を無効にする

まず、カレンダーの上部のメニューより「日程調整」のダッシュボードページを開きます。

次に、無効にしたい日程候補の「歯車マーク(設定)」から「無効にする」をクリックします。

すると、色がグレーに変わり無効になります。
無効になった日程候補URLは、リンクを開いても回答ができなくなります。
また、無効になっている日程候補の「歯車マーク(設定)」から「有効にする」をクリックすると、有効に戻せます。

 

日程候補を削除する

*誤って削除してしまうと復元ができないため、ご注意ください。

まず、カレンダーの上部のメニューより「日程調整」のダッシュボードページを開きます。

次に、無効にしたい日程候補の「歯車マーク(設定)」から「削除する」をクリックします。

すると、本当に削除して問題ないか確認画面が表示されます。
内容に間違いがないか確認し、「OK」をクリックします。

 

すると、該当の日程候補が削除されます。

回答が見つかりましたか?

1分で登録完了。無料お試し終了後、自動的に課金されることはありません。