料金とプラン

退職者が発生した場合の契約変更(無効化と契約内容を変更する)

操作には管理者権限が必要です。

退職によりAipoを利用しないユーザーが発生した場合の手順をご案内します。

※事前にご確認ください
「無効化」「ユーザー削除」では契約数は変更になりませんのでご注意ください。
「契約内容を変更する」の操作が必要になります。



月額でご契約の場合

月額のご契約の場合は、退職者を「無効化」して「契約内容を変更する」よりお手続きをお願いします。次回の契約更新より削減されたユーザー数でのご請求となります。

ご契約は自動更新となります。
契約更新日は支払いの確認・変更をする」よりご確認ください。



年額でご契約の場合

年額のご契約の場合は退職者を「無効化」して契約更新の30日前になりましたら、契約内容を変更する」よりお手続きをお願いします。次回の契約更新より削減されたユーザー数でのご請求となります。

ご契約は自動更新となります。
契約更新日は支払いの確認・変更をする」よりご確認ください。

年額でユーザー数を削減した場合の返金は承っておりませんので、契約期間内はユーザーが増えた場合の空きユーザー枠としてご利用ください。
※同じ契約期間内で契約数削減後に契約数を追加する場合は再度請求が発生致しますのでご注意ください。

 

回答が見つかりましたか?