管理設定

ユーザーを「無効化」する方法を教えてください

操作には管理者権限が必要です。

退職者やAipoをご利用しないユーザーが発生した場合は、「無効化」の操作を行うことでデータを保存することができます。

補足

  • 無効化したユーザーは、Aipoにログインできなくなる。
  • ユーザーを無効化した場合は登録データの履歴は残り、有効にすることでこれまで通りに利用できる。(無効化した場合はアプリの利用ユーザー設定から外れるため、有効に戻す場合は再度設定が必要)

  • 有効ユーザー数が減り、契約ユーザー数の枠が空く。「契約内容を変更する」の操作で次回の請求を変更することができる。

※事前にご確認ください
「無効化」「ユーザー削除」では契約数は変更になりませんのでご注意ください。
「契約内容を変更する」の操作が必要になります。

 

無効化の手順をご案内します。

右上の顔写真をクリックし、メインメニューから「管理設定」をクリックします。

左メニューの「ユーザー管理」をクリックします。

登録ユーザーの一覧より、無効化したいユーザー名の横にチェックを入れて「無効にする」ボタンをクリックしてください。

間違って無効化された場合
同じ手順で最後に「有効にする」ボタンをクリックで無効化を解除できます。有効に戻した場合には再度、アプリの利用ユーザー設定が必要です。

削除を行われた場合
データの差戻しや復活は行なえませんので、特別な事情がない場合は「無効化」を推奨しております。

回答が見つかりましたか?