タイムカードの打刻を修正する

タイムカードでは、下記のように打刻をワンクリックで行えるようになっています。

また、打刻漏れや打刻ミスの場合は、タイムカードの最大化画面にて、修正したい日の日付けをクリックして編集することが可能です。

修正の際には必ず修正理由の記入が必須となります。

1分で登録完了。無料お試し終了後、自動的に課金されることはありません。