ロール追加時に「同一機能の他のロールに所属メンバーがすでに登録されています。」のエラーが発生した場合の解決策

「ロールを追加する」より、「タイムカード打刻を自分で編集させない」「一部のユーザーは他ユーザーのスケジュールを操作させたい」などの同じ操作のアクセス権限を複数設定をすることができます。

「同一機能の他のロールに所属メンバーがすでに登録されています。」とエラーが表示される場合は、既に同一のアクセス権限の別のロールに登録されている状態となります。

画像の場合は既にアクセス権限の「カレンダー(他ユーザーの予定)操作」の別のロールに登録されている状態となります。

アクセス権限管理より同じ操作のアクセス権限を確認します。

「管理設定」→「アクセス権限管理」より、同じ「カレンダー(他ユーザーの予定)操作」が2つあるので、所属できるロールはどちらか1つとなります。

「カレンダー(他ユーザーの予定)ユーザー」に所属されたい場合は、一方の「カレンダー(他ユーザーの予定)管理者」の所属メンバーから外していただく必要があります。該当のユーザーを選択して「削除」→「更新する」にて登録する。

こちらの操作で「カレンダー(他ユーザーの予定)ユーザー」へのアクセス権限の登録が可能となります。先ほどのユーザーを選択して「追加」→「更新する」にて登録する。

1分で登録完了。無料お試し終了後、自動的に課金されることはありません。