カレンダーアクセス権限

組織にあった予定共有を実現し、よりスマートなカレンダーへ

組織の成長に合わせて柔軟なスケジュール共有を

組織の成長に合わせて、スケジュールの共有範囲や権限設計を柔軟にコントロールすることができます。組織設計に沿ったスケジュールの共有が実現できます。

予定が多すぎて見づらい悩みを解決

組織が成長しグループやメンバーの数が増えることで、カレンダーの視認性が悪くなりがちです。アクセス権限の設定で、自分と関連があるグループやユーザー、設備のみを表示することができるので、カレンダーがすっきりします。

グループや拠点ごとの設備管理も自由自在

特定の部署やグループ、拠点のメンバーのみが利用できる設備を設定し管理することができます。設備ごとに誰が利用できるかを指定できます。

こんな悩みを解決します


    • 役職者の予定を限られた人にのみ公開したい
    • 所属する支社や部署のメンバーの予定だけを表示・操作できるようにしたい
    • パートやアルバイトが予定を閲覧できる社員を制限したい
    • 取引先と予定を共有する際に他の取引先の予定を完全に見えないようにしたい
    • 設備ごとに予定を登録・閲覧できるメンバーを制限したい

 

1分で登録完了。無料お試し終了後、登録済みのデータを引継いでご契約いただけます。