アップデート情報

カレンダーのカテゴリー機能をリリースしました

会議、有休、来客などの種別を指定できる、カレンダーカテゴリー機能をリリースいたしました。

タイトルの前にカテゴリーが表示されるようになります。

画面下部に表示される「今すぐ更新」もしくは画面左上にある「a」(Aipoを再読み込み)をクリックしていただいた上でご利用くださいませ。

こんな悩みを解決します。

  • 電話取次ぎ時に会議中かどうかをひと目で判断したい。
  • 1週間の訪問営業の状況を集計したい。
  • 在宅勤務のメンバーを把握したい。

予定ごとにカテゴリーの指定が可能に

スケジュール追加画面でカテゴリーを指定できるようになりました。

選べるカテゴリーは以下のとおりです。

  • 訪問
  • 会議
  • 出張
  • 有休
  • 来客
  • 外出
  • 在宅勤務

カテゴリーによる集計が簡単に

ダウンロードしたCSVにカテゴリーの項目が追加されます。カテゴリーによる集計や分析にお役立ていただけます。

料金につきまして

カテゴリー機能は、内部統制を強化されたい企業様向けに、カレンダーのアドオン機能としてご提供いたします。(本機能はカレンダーご利用の方対象の追加機能となります。)

カレンダーカテゴリー機能1ユーザー10円(税抜)/月

※ スケジュール追加画面でカテゴリーを選択できるユーザーが課金対象となります。
※ 1ユーザーからのご契約となります。
※ 年額でのご契約は10%OFFとなります。
※ 14日間無料でお試しいただけます。

料金プランの詳細につきましては料金ページをご覧ください。

トライアル開始方法
  1. 画面左のメニューバーにございます「+」(トライアル申し込み)より申込画面を開きます。
  2. 「[アドオン]カレンダーカテゴリー」の「トライアル開始」を選択してください。

「+」(トライアル申し込み)が表示されない場合で、カレンダーカテゴリー機能のご利用をご希望の方は、個別にお問い合わせください。

カテゴリーを選択できるユーザーの設定方法

営業のメンバーのみカテゴリーを選択できるようにしたい場合など、スケジュール追加画面でカテゴリーを選択できるユーザーを変更したい場合には「利用ユーザー設定」から変更を行ってください。
詳しい設定方法はヘルプ「アプリの利用ユーザーを設定する」をご参照ください。

将来的なロードマップ

現在、カテゴリー機能のロードマップとして計画されている機能は次のとおりです。

  • カテゴリーごとのアイコン表示
  • ユーザーによるカテゴリーの追加

今年の4月に実施した、予定の種類についてのアンケートには450件を超える回答をいただき誠にありがとうございました。

みなさまからいただいたご要望をもとに今後もより良い価値をご提供できるよう開発を進めてまいります。

2021年6月8日(火) 17時00分追記

※繰り返しの予定を1日だけ編集した際に予定が表示されなくなる不具合がございましたため、現在修正対応を進めております。
大変ご不便をおかけいたしますが修正が完了するまでしばらくお待ちいただけますと幸いです。

2021年6月8日(火) 19時00分追記

※繰り返しの予定を1日だけ編集した際に予定が表示されなくなる不具合の修正を行いました。このたびはご迷惑をおかけいたしました。

1分で登録完了。無料お試し終了後、自動的に課金されることはありません。