アップデート情報

ユーザー選択状態をカレンダー表示形式毎に記憶できるようにしました

Aipoへ下記のアップデートを行いましたためお知らせいたします。

すでに自動的にアップデートされておりますため、ご利用いただいているお客様で行っていただく作業などはございません。

新カレンダー

  • ユーザー選択状態をカレンダー表示形式毎に記憶できるようにしました。
    表示設定画面の「ユーザー選択」を「表示形式ごとに管理」に変更していただくことで設定が有効になります。
    活用例として週表示は社員全員、月表示は自分だけというような使い方ができるようになりました。
    表示設定

    2020年10月13日(火) 17時55分追記

    ※一部特定の操作によってユーザー選択状態をカレンダー表示形式毎に記憶されない問題がございました。現在修正を行っており、後日対応予定でございます。
    改めて反映が完了するまでしばらくお待ちいただけますと幸いです。

    2020年10月14日(水) 11時55分追記

    ※一部特定の操作を行ってもユーザー選択状態がカレンダー表示形式毎に記憶されるようプログラムの修正を行いました。このたびはご迷惑をおかけいたしました。

  • カレンダー表示形式が日表示の印刷において人数が多い場合に印刷すると右端が切れてしまう問題を修正しました。

1分で登録完了。30日間無料お試し終了後、自動的に課金されることはありません。