プレスリリース

ビジネスコラボレーションツール「Aipo」が機能ごとに購入できる新料金プランを提供開始!

TOWN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲)は、2018年11月14日、ビジネスコラボレーションツール「Aipo」の料金プランを刷新しました。新しい料金プランでは、既存の機能を製品レベルに分割して、機能ごとにサブスクリプションを購入できるようにしました。

ビジネスコラボレーションツール「Aipo」
https://aipo.com

ビジネスコラボレーションツール「Aipo」

多くのグループウェア製品はオールインワンで機能を提供していますが、チームや組織の SaaS の利用方法は日々変化をしてきており、自分たちに合ったツールを組み合わせて活用の幅を広げています。そこで、利用者の用途に合わせた柔軟な料金体系が求められてきました。

新しい料金プランでは、既存の機能を製品レベルに分割して、機能ごとにサブスクリプションを購入できるようにしました。カレンダー、チャット、タイムカードなど多数の製品を提供していますが、利用者の用途に合わせて利用する製品を選ぶことができます。機能の多さに圧倒されることなくはじめられます。また、カレンダーを30名、タイムカードを100名、プロジェクトを10名のように、実際に活用するユーザーに合わせてそれぞれサブスクリプションの数量を決めることができ、ワークスタイルが多様でも最小限のコストに抑えられます。

今後も「仕事の時間を豊かにする」というミッションのもと、サービスのユーザー体験の更なる向上に尽力してまいります。

新料金プランのご案内

2018年11月14日以降は、新規のご契約につきまして下記の新料金プランが適用されます。

カレンダー1ユーザー200円(税抜)/月
チャット1ユーザー100円(税抜)/月
ポータル1ユーザー100円(税抜)/月
タイムカード1ユーザー100円(税抜)/月
ワークフロー1ユーザー100円(税抜)/月
タイムライン1ユーザー100円(税抜)/月
プロジェクト1ユーザー100円(税抜)/月
フォルダ1ユーザー100円(税抜)/月
Wiki1ユーザー100円(税抜)/月
掲示板1ユーザー100円(税抜)/月
報告書1ユーザー100円(税抜)/月

※ それぞれ3ユーザーからのご契約となります。
※ 年額でのご契約は10%OFFとなります。

料金プランの詳細につきましては下記のページをご覧ください。
https://aipo.com/pricing/

Aipo 製品ラインナップ

Aipo について

「Aipo(アイポ)」は、「仕事の時間を豊かにする」をプロダクトのミッションに掲げたビジネスコラボレーションツールです。

ビジネスコラボレーションツール「Aipo(アイポ)」
https://aipo.com

人生でもっとも貴重な資産は、”時間”です。
その時間を多くの人が仕事につかっています。

テクノロジー活用で仕事のさまざまな時間を効率化することで、
本質的な仕事に集中でき、誰もが豊かに働くことができる。

私たちはそのような社会を Aipo で実現します。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:TOWN株式会社
担当者名:別府 伸彦
Email: press@town.biz